KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

N大が熱い!

合同祈り会の日の夜は事務所で聖研。

あの新入生二人は、祈り会、ファミレスに続いての聖研。

一日中一緒なふたりだった。


今年のN大聖研には未信者の女の子がきている。

彼女も新入生。

歯に衣着せぬ聖書本音読みで、
聖研に刺激をもたらす存在。


初回の時は詩篇51篇からで、

「私、この人(ダビデ)嫌いです。赦されようと思っているのが図々しいです」

と本音トーク。

一国の主が不倫と殺人。
そうやすやすと赦されようとするダビデに
ありえない!とノーを突きつける。

ここから、聖書で言う罪、救いの話へと展開していく。


そして、この日は不正な裁判官にひっきりなしにお願いするやもめの箇所と
パリサイ人と取税人の祈りの箇所から。

「正直、私は祈らなくてもやっていけるので・・・」

とこれまた本音トーク。
しかし、これがクリスチャンの本音も揺さぶり、
祈りって何なのか?と問いが深まる。

聖研が面白い。

御言葉が躍動している。

参加者が躍動している。

僕も躍動している。

今、N大が熱い!


スポンサーサイト
別窓 | 学校訪問 | トラックバック:0
∧top | under∨

N大が熱い!

N大が熱い。

新入生のクリスチャンが法学部に二人入った。

経済学部と法学部の合同祈り会がスタート

男のみ。

110526_1228~01

椅子が4脚。学生4人。主事一人。

座れないのは誰?

もちろん、ぼく。


1年生のクリスチャンから連絡がくる。
僕が連絡したわけではない。
自主的に連絡をくれた。
これはもう行くしかない。

この日は連絡をくれた彼が司会。

何をやるかと思ったら、地の塩・世の光からショートメッセージ。

レジュメを切ってきて語る。

いやーいいですね。
はつらつとした新入生。

もう一人の新入生もまた良い奴。

明るく元気で気の利く奴。

彼が見つけてきた同じ学科のクリスチャン。


祈り会後は、ファミレスで男3人でスイーツを
食べながら救いの証と将来のビジョンを語り合ったよう。

いやー学生だね。
学生っていいね。

今、N大が熱い!

別窓 | 学校訪問 | トラックバック:0
∧top | under∨

聖研で主事の存在意義を考える

さて、学校訪問の季節なり

早稲田、上智、N大

と今週は学校訪問weekなり


主事は学校訪問してなんぼだと改めて思う


早稲田は新歓で、上智、N大は聖研


聖研は、聖書が開かれ、学生たちがどのように聖書を読み、解釈し、生きているかと出会える場

ここを知らずして学生伝道ができるはずない、
と改めて思う

主事は彼らの読み方・生き方に寄り添い、
自らの読み方・生き方をそこで共有していく

共有の仕方は学内によって異なるし、どれくらい出すかの按配が妙

主事力が試されるところ

あまり出しすぎても煙たがれる
学生たちのいいものが消されてしまう

あまりにも出さなすぎては何のために来たの?と思われる
いい意味での影響力が全然ない

主事とは難しいのだ

主事力は日々自己吟味し精進しなければ獲得できないのだ

学生の交わりの中で鍛えられるのだ

それぞれの主事力が各学内でちょうど良く出るように、
みなさん祈ってくださいね


今年もどうぞよろしくお願いします


しかし、聖研は楽しいな~

先の三校には嬉しい未信者の新来者が!

110509_1928~01

早稲田の新歓より
別窓 | 学校訪問 | トラックバック:0
∧top | under∨

This is 早稲田 !

110420_1132~01

何かのライブ会場前のような人だかりと熱気だった。

これが早稲田の新歓だ。

今年はこれでも例年よりは人が少ないらしい。

ギュウギュウな中をかき分けながら、
早稲田KGKのブースに到着。

場所は大隈銅像前のかなりいいところ。

他大からも援軍が来ていた。

12時になり新入生が続々と部屋から出てくる。

どこかの超大物芸能人に発見したかのように、
新入生に群れるサークルの勧誘者達。

最初は分け入って入っていこうとしたが、
入る隙間は1mmもなかった。

とにかく新入生にチラシを乗せまくる人
とにかく目立とうとしてパフォーマンスをしている人
とにかく割り込んできてしつこい勧誘をする人

新入生たちの反応は、それらを喜んで楽しんでいる人もいれば、
極力避けようとして関わらないようにする人と様々

新歓というのはなかなか難しい

ここでどう人格的に新入生に声をかけるか?

我らKGKの学生たちも悩みながらチラシを配っているようだった

3日間のチラシ配りで6人の方々が名前を書いてくれた。

聞いたところによると、この早稲田キャンパスには、
一学部・一学年あたり約1000人いるとのこと。

で、6学部があるようなので、
6000人の新入生がいるとのこと。

6/6000

少ないか?落ち込む数字か?

いや、嬉しいじゃないか。

この6人を大切に。

110420_1138~01



別窓 | 学校訪問 | トラックバック:0
∧top | under∨

上智大クリスマス会

上智のクリスマス会に参加してきた。

フィンランド人の○ム○ルという留学生。

日本での伝道に熱く燃える。
残念なことに来年の2月には帰国してしまう。

彼がフィンランド(?)のお菓子を作ってくれた。
パイ生地のような食感のお菓子。
ジャムをぬって食べる。

他にもショコラケーキも作ってくれたりと、
続々と○ム○ルの作品がテーブルを並べた。

○ム○ルの嬉しそうな笑顔はとっても素敵だった

101203_1959~01


別窓 | 学校訪問 | トラックバック:0
∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。