KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ホワイトボード

前回のブログから1ヶ月と少し。

1月も中旬。

クリスマスは終わり、
新年の挨拶の時期も過ぎ、
「メリークリスマス」とも
「あけましておめでとうございます」とも
言えない時期になってしまいました。

「どうもご無沙汰しています」
「今年もよろしくお願いします」
「更新できずすみませんでした」

この挨拶で2011年度のブログを始めたいと思います。


さてさて、この1ヶ月本当にいろいろいろいろいろいろ……
とあったので、報告したいことが山のようにありますが、
まあそれも難しいので最近のホッとの話題を。


年が明けて11実行委員会がフルスロットルで
走り出しています。

関東地区学生会の年間テーマを決めたり、
キャンプや諸集会などを企画・運営する委員会です。

2月が会員総会で、その議案書の〆切が1月22日なので、
それまでに、ミーティングにミーティングを重ねています。
今月既に6回しました。合宿もしました。
メーリングリストには毎日嵐のように、
長文のメールが飛び交っています。

そんな実行委員会の学生たちの汗と涙(とまではいかないか)の
努力の結晶により、2011年度の関東地区の年間テーマ(案)が決まりました。

このテーマ作成には秘話があるんです。

オリセンで合宿したときにテーマの土台となる
問題意識やKGKの課題について話し合いました。

こういうときはホワイトボードが欠かせないんです。

しかし、オリセンの研修室は10時までしか使えないので、
それ以降はホワイトボードがない宿泊部屋でのミーティング。

ホワイトボードがない中でミーティングだと、
なかなか議論が積みあがっていきにくい。

というわけで、ホワイトボードを作成しようということに。

それぞれが裏紙やルーズリーフを出し合う。
糊を持っていた人がいたので、それで糊付け。
教育学部のMは教育実習での経験もあり、
素早い糊付けのテクニックを披露。

1m四方の紙が完成。
そいつを窓に貼り付けるわけ。
しかしどうやって?
セロハンテープはない、糊で窓に貼り付けるか?
しかしそれは・・・
どうする?
マグネットはあるよ、
いや磁石は無理だ
といった中で、
「シールあるよ!」
ある女子学生が。
そうしたら、私もシールならと続く。
さらに、手帳に貼り付けてあったシールや
付箋なども組み合わせて何とか貼り付けることができた。

しかし、手帳を彩るためにシールを使うというのは、
僕にはまず思いつくことがない斬新なアイディアだ。

そして完成したのがコレ。

110106_0202~01

どうでしょう、結構サマになっているでしょ?

学生たちと新宿という何でも揃う都心のど真ん中で、
夜中にホワイトボートがない、どうしたらいいか?という中で
生まれた手作りホワイトボード。
これができただけで感動ものだった。

このホワイトボードは一回書いたら消せないので、
その分、どうしても必要なことだけが書かれていくので、
無駄がない。
議論の整理もわかりやすく、また、満杯になったら
ミーティングを終わらないといけないので、夜もそこまで
無理をしなくてすむ。
こいつのおかげで僕らは充実したミーティングをもつことができた。

かくして11年度の年間テーマ案は決まった。

何かはお楽しみを。

議案書で本邦初公開としましょう。




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。