KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

IST報告??グループワークから

CIMG0154_convert_20090303011829.jpg
さて、今日から研修のことを分かちいたいと。

ISTのテーマは

「Keeping Vibarant,Leving Legacies」

というもの。

意訳してみると、

「(主事として)活き活きとし続け、価値ある資産を残していく」

となるだろうか。

なかなか良いテーマである。


午後のセッションは、基本的にグループワークだった。

午後に限らず、今回のISTはとにかくグループワークが多かった。
(スキット、太極拳、よくわからないいくつものゲーム…)
CIMG0176_convert_20090303012104.jpg


そして、内容も多く、どんどん進んでいき、しかも英語なので、
なかなか理解し、消化するのに難しかった。

話を戻すが、

その午後のあるセッションで、
僕は北陸のT主事と一緒に、
「supervising/mentoring for junior staff」
というテーマで話し合う時間があった。

ジュニアのスタッフがどう監督され、
メンタリングされていくべきなのか。

インターミディエットはそういうことも考えていくのだ。

それを組織的に行なっていくにはどうしたらよいかを
話し合った。

これはなかなか良い話し合いだったと思う。

特に、KGKにもメンタリングシステムが必要なのでは?
ということに話しの焦点が絞られた。


「メンターは好きな人を選べる」
「メンターは秘密を厳守」

などなど、色々な話が出た。


KGKには今のところメンタリングシステムはない。

このシステムは、主事のKeeping Vibarantために、
貢献してくれるのではないかと思う。


明日に続く
別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。