KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

過去の名作ブログ?

今日は名作ブログの中でもTOP3に入るであろうブログをご紹介。

でも長いんですよ、このブログ。

CIMG2391_convert_20081118194105.jpg

最近、OFFの日に「今日は何をしようか」と考えることに
時間を浪費し、OFFを過ごすにも頭を悩ます時がある。
今日はまさにそんなOFFだった。

RAHMENSの「ATOM」を見終わり、
さて何をするかと時計を見たら2時過ぎだった。

何をしようかと1階と2階を無駄に行き来したりしていたら、
3時近くになってしまい、このままではやばいと一人で勝手に
追い詰められていたら、

「そうだ、巣鴨に行こう。JR山手線?」

と思いついたのだ。

「とりあえず、巣鴨」

明後日、20台の後半に突入する私だが、
週に一度の貴重なOFFの日に、
なぜ私は「とりあえず、巣鴨」と言ってしまったんだろうか。

しかし、刻一刻と過ぎ行く時間は僕を追い詰め、
もはや限界に達していたので、四の五の言わずに

「とりあえず、巣鴨なんだ!」

と自らに言い聞かせて、山手線に乗り込んだ。

さて、巣鴨に着いた。

どこに行こうかと悩む町ではない。

巣鴨といえば「巣鴨地蔵通商店街」なのである。

かく言う僕も歩いていたら見つけただけですが…

商店街に入ると、お線香の香りがどこからともなくしてきた。

クレープの香りではなく、お線香なのだ。

「流石、巣鴨。」

伊達に「お年寄りの原宿」と言われるほどだ。

香りだけでなく、人々のスピード感も違う。原宿のように人は足早に歩かない。

そして、道も広く、歩くのにゆとりがある。「流石、巣鴨。」

商店街に入ってすぐに気づいたのは、お団子屋の多さ。

そして、どこの店にも「塩大福」が売っている。

どうやら巣鴨名物らしい。

「流石、巣鴨」

「元祖、塩大福」という店構えのお団子屋があったので、
巣鴨来訪記念にひとつ買って食べてみた。(ちなみに120円)

できたてでなかなか美味しかった。

軒先で食べていた僕を気遣ってくれてか、
お店の方がお茶を出してくれた。

やはり、大福にはお茶だ。

そして、話すきっかけが思わぬ形でできたので、
これはチャンス到来と、
巣鴨になぜこんなにもお団子屋が多いのかと疑問をぶつけてみた。

そうしたら、

「さあ、なんでだろうね?」

と、軽く笑みを浮かべながら、流されてしまった。

「ヒデ、ショック!」

こんなことでめげるものかと、商店街の中心部へと突き進む中で、
またまた気づいたことがあった。

英語の店が全然ないのだ。

アルファベットが使われていても、

「NAGASAWA」(実在しませんが)のように、

日本語をローマ字表記しただけ。

コーヒー屋もスタバやドトールはなく、

「珈琲貴族」という巣鴨ならではの店だ。

「流石、巣鴨」

時代に迎合しないそのスタンス。

いや、「おそるべし巣鴨」だ。

もう、巣鴨話は飽きてきたころだろうか?

あともう少しなので、頑張って読み進めて頂きたい。

この商店街の冠は、とげ抜き地蔵である。

彼は高岩寺という寺にいるようなのだが、
興味がなかったので、確認せずに高岩寺をあとにした。

高岩寺を過ぎると、商店街も少し賑わいが落ち着いてくる。

100円ショップに入ったのだが、「あれ、ここは以前ダイソーじゃなかったけ?」

と店員に尋ねる主婦がいた。

そうしたら店員が「それはもう10年前のことですよ」と笑いながら答えていた。

ここは「平和な町、巣鴨」なのだ。

「悪質な勧誘はお断り!」的な看板が
半分隠れて見えない姿で立ててあったが、
この巣鴨の町にはそもそも必要がないかもしれない。

八百屋があった。

「ミラクルフルーツはいかがですか?」

と軒先に出て客引きをする店主。

その声を通り過ぎた辺りで、
地下から阪神タイガースの応援歌の六甲颪が聞こえてきた。

改めて、我思う。

ここは「平和な町、巣鴨」なのです。

商店街の出口を出て少し行ってから、商店街に戻った。

5時にさしかかる頃で、商店街のお店の軒先は徐々に暗くなってきた。

しかし、巣鴨に集う方々には、これくらいの時間でも十分なのだ。

と、今日は巣鴨の商店街を巡り歩いた。

そして、ここまで長々と書いたのを見ると、
今日はOFFを巣鴨で満喫したと思われるかもしれない。

しかし、帰りの山手線で気づいたのは、

「そうだ、巣鴨に行こう」

と言うには、まだ40年早かったということだ…
別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。