KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

九州地区学生総会

九州総会
お待たせしました。

関東地区の春期学校の報告をこれから
しようと思っていた矢先に、
九州地区の春期学校に行ってしまったので、
更新できずにいました。

今は九州地区春期の余韻に浸っています。

なので、九州の春期の報告を
していこうと思います。

関東の春期学校報告を期待していた方が
いましたら、ごめんなさい!

さて、九州の春期学校は火曜日から金曜日まででした。

しかし、月曜日に学生総会があるということだったので、
前日入りしました。

上田主事一家と共に、美味しい海鮮料理屋で
たらふく昼食を食べた後、
総会の開かれる教会にレッツラゴー!

教会に着くと、学生たちが準備していました。

予定の2時半から少し遅れての始まりでした。

まずは新しい会員が承認され、
九州地区の会員は20名となりました。

集った会員は16名ですから、ほとんど集っていました。

みんな顔が知れたメンバーです。

だから、特別な緊張感もなく、始まりました。

九州地区の総会は例年結構時間がかかるようです。

丸一日かかるのは当たり前で、2日越しになることも。

今回は2時半過ぎから始まり、7時に前半を終えました。

そして、9時から後半が始まり、11時半に終わりました。

ちなみに僕は前半のみの出席とさせてもらいました。

今年度の活動報告と来年度のテーマ説明、活動計画が
前半に話されていました。

面白かったのは、年間テーマ

「まず本当(マジ)交わり」

をスキットで説明していたこと。

テーマのエッセンスが伝わりやすく、
なかなか良いアイディア。

九州総会?

さて、運営委員会の説明に対して、
上級生は鋭い質問や意見を連発していました。

「総会は最高議決機関ですよ」
「来年度の活動に学内活動をダイレクトに励ますものが必要なのでは?」

総会が何たるかを理解し、
また、地区活動が何のために存在するかを
理解しての発言。

こうした上級生の発言が、
KGKの何たるかを継承していくんです。

総会に出席していた学生には、
若い学年の子もそれなりにいました。

あまり発言はなかったが、
こうした上級生の発言によって、
いずれ何を語り、何をしていかなければ
ならないかがわかってくるでしょう。

期待してるぞ!九州地区キリスト者学生会
別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。