FC2ブログ

KGKヒデ主事の徒然日記

KGK Open Day

オープンキャンパスならぬ、
KGKオープンデー

キャッチコピーは

「教会を建て上げる若者を育てるために」

130名近くの参加者があったと聞いたから、
多くの諸教会で悩み、苦闘していることなのだろう。

教会を建て上げることは、共になのだ。

一人で建て上げようとしてもうまく建てあがらない。

若者が変わることだけを目指しても、
教会は建て上がらないのだ。

教会が未だ完成の途上にあることを覚える時、
教会もまた若者(青年期)なのだ。

教会全体が変わることへの希望。

それは若者が変わることへの希望だけではなく、
教会の一人一人が変わることへの希望である。

牧師も壮年も婦人もみんなだ。

教会が青年期を歩んでいることに、
希望をもって歩みたいとは、
しみじみ思う今日この頃である。

別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |