KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

神戸出張

主事の働きにVMPというものがある。

Vision Mission Planning

の略だ。

VMPには色々と部門があり、
僕はその中で「組織・体制」
に配属している。

KGKとは、学生や卒業生が
キリスト者として証していく”運動”である。

が、

KGKは財産(御茶ノ水のビルの一角)を
有するので、そのため宗教法人という”団体”
としての側面も持つ。

VMP「組織・体制」とは、
KGKが”団体”として歩むために
協議をして、規約やルールを整備する働きを
承っているのだ。

「関西出張」とは、このVMPの用件だった。

関西地区の協力会(KGKを支援してくださっている母体、強力会か?)の
方々と規約整備に関する話し合いをしてきた。

そこに参加されていたある方が、

「話し合いのために、わざわざ箱根の関所を越えて来てくださって感謝です」

と仰っていた。

(箱根の関所とはまた古風な言い回しですな・・・)

グローバル化が進んだとはいえ、
東京から神戸まで移動するのには4時間近くかかる。

顔と顔を合わせて話し合いをするのは、
それなりのお金と時間がかかる。

最近ではスカイプで顔と顔を合わせてミーティングを
することもできる時代だが、
生身の体を相対することで得られる
信頼関係はお金には代えられない価値がある。

そう、

Priceless

なのだ。

帰りの車中で食べた「神戸ステーキ弁当」は、
Reasonableな味だった…




別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。