KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

自転車訪問

我が家から自転車で15分。

そこにD大はある。

水曜日のことだった。

秋晴れの広がる中、
昼下がりな時間帯に、
自転車をこぐ。

これだけで気持ちがいい。

D大には二人の学生が待っていた。

後期から水曜日の昼休みに、
祈り会が始まった。

理系の大学のため、
実験が多く、なかなかあいている
時間を見つけるのが難しい。

この大学は留年率が高く、
勉強も大変。

その中で二人の学生が、
祈り会を始めた。

KGKの「祈り会の手引き」のブックレットから、
祈り会のエッセンスを確認。

今後どのような祈り会を
していきたいかを話し合った。

祈り会ほどKGKで地味な活動はない。

しかし、そこで捧げる祈りの内容は、
何とも広大な希望に満ちている。

一人の学生が、

「僕は是非電通大で聖研を始めたいです」

と。

実に素晴らしいことだ。

お互いに聖研に来て欲しい仲間を挙げてもらった。
(僕は救われて欲しい求道者の名前を挙げ)

その人たちが来られるような聖研が始まるようにと
祈りを共にした。

僕はこのD大の交わりが、D大の宣教の拠点と
なることを願っている。

だから、

「D大が第2のアンテオケとなるように」

とも僕は祈った。

帰り際に、

「また、来てください。」

と。

「おーまた行くよ。自転車でね。」



別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。