KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

節目を思う12月総会

最近、ブログを定期的に更新し始めたら、
また、見に来てくださる方が少し増えたので、
やる気が出てきました。

このブログを覗いてくださっている皆様、
ありがとうございます!

-----

さて、主事会セミナーの翌日は、
関東地区の学生会の会員総会。

通称12月総会と呼ばれている。

しかし、その前に、
新旧の実行委員会(学生会全体の企画&運営を行なう)のメンバーで
集まり、顔合わせの時をもった。

091205_0934~01
横並びの姿を撮ってみました。

新委員の自己紹介を聴きながら、
このメンバーでまた新しい1年間が
始まるんだという実感が湧いてくる。

それと同時に、今年から担当した
実行委員会のメンバーたちの奉仕は、
終わりを迎えようとしている実感も湧いてきた。

KGKの働きのサイクルだと、
12月という時期が節目を感じる季節だ。

1年前のこの時期は、初めて取り組む実行委員会に
不安と期待感を抱いていた。

1月からダッシュで走り、途中ペースを緩めたりしながらも、
最後まで走り続けてきた。

気づけばゴールはもうそこまできている。

あともう少しだ。

振り返ってみると、メンバー一人一人が、
この奉仕を通して、成長したなーということ。

それは祈り会の時に挙げる祈祷課題を通して、
神様が一人一人を育ててくださったことから思う。

1年間が終わる。

新しい1年間が始まる。

今度はどうなる。

楽しみだ。
091205_2023+01_convert_20091212000038.jpg
旧役員のメンバー@総会後に行ったそば屋
別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。