KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

教会の学生たちと

逕サ蜒・007_convert_20100430011503

我が家には色々な方々が来てくれています。

多いのは圧倒的に学生。

学生と言ってもKGKの学生。

先日、初めて所属教会の学生たちを招いた。


まだ寒い日が続いていた4月下旬だったので、
鍋をした。

女子二人、男子一人だったから、
まあそこまで大量に食べるわけでもないだろうと
思っていたが…

いやー女性陣も最後まで食べ続けて驚きでした。

妻が作った豚とあさりの鍋とダッカルビを
パクパクパクパク食べ続けてくれました。

おなかが満たされると、心が開かれてくるものですよね。

会合も終盤に近づいた頃、
ある一人の学生が自分の大変さを分かち合ってくれた。

まあまたうちに来て、
一緒にご飯を食べよう。

学生たちの帰りの背中を見つめながら、
心の中でそんなことをふと呟いたのだった。

別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。