KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

説教演習

CIMG2412_convert_20081202004814.jpg
今日は説教演習でした。
主事たちは年に数回互いの説教を批評し、
説教の研鑽を積んでいきます。

僕は説教をしなかったので、わりかし心穏やかに過ごせました。

それにしても

「説教演習は大事だ!!」

と声を大にして言いたいです。

「やっていないのに、何をそんなに大声で」

とお思いになるかもしれませんが、
批評で言われていることは、そのまま自分の説教に
すべからく当てはまるのです。

「あっ、そうそう。そうなんです。僕の説教も…」

と何度頷いたことでしょう。

しかし、説教演習の何が大事かって言うと、
自分の説教の特徴や改善点がわかることよりも、
再び自分の説教を「問う」ことをさせてくれることなんです。

時々、自分の説教を問うことをやめそうになります。
しかし、この時間は「神の言葉を語るとは?」「説教とは?」と
いった問いと僕が再び向き合えるようにしてくれるのです。
それは大関魁皇の右かいな(腕)で「ぐいっ」と仕向けられる感じです。
(譬え使ったのに、わかりにくくてすみません…)

「よし、俺も頑張ろうっと!」
と思った説教演習でした。

それにしても夕食のスープカレーは美味しかったな?
別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。