KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

人生いろいろ

CIMG2413_convert_20081203235147.jpg

「人生いろいろ?」

というサビで有名な歌がありますが、
今日はこの歌を思い出すような仕事でした。

ところで、KGKは会員制を敷いています。
「誰でもオッケー!ウエルカ?ム◎ ヤッホー!」
という団体ではなく(テンションが高いことは関係ありませんが)、
信仰基準があり、それに同意したものたちで構成される団体です。

そのためには、誰が会員として承認されるべきかを
審査する機関が必要とされます。
関東地区ではそれが「加入問題委員会」という
委員会に当たります。

今週の土曜日は、関東地区の学生総会のため、
KGKの会員になることを希望する学生の数が、
いつもの何倍以上もいました。
今日の加入問題委員会では、そうした学生たちから送られてくる
新規加入願いに目を通して、仮承認(or受理)するのがメインでした。

新規加入願いには、「救いの証」が書かれています。
ある種この部分が、KGKの信仰基準と合致しているか
審査されるところです。

さきほどから審査という表現を使っていますが、証に対して
「あーだ、こーだ」とヤイヤイ言うよりは、加入希望者が様々な形で
イエス・キリストに出会ってきたストーリーに耳を傾ける
といったほうが正確でしょう。

生まれる前から教会に行き、気づいたらイエス・キリストを信じていた者もいれば、
小学生の時に参加したキャンプで信仰の決心をした者、悩みがきっかけで教会に
行くようになって信仰を持った者や、時には天変地異(大地震とか)がきっかけで
教会やキリスト教に興味を持ち始めて信仰を持つに至ったりと、
救いの証は十人十色。まさに「人生いろいろ」なのです。

証を聞くのは本気です。体力を使います。

今日は10人以上でした。(正確な人数は忘れました)

なかなか疲れました…

でも、悪くない疲れなんですね?、これが。


別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。