KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

プラネタリウム??到着まで

蜑ッ驛ス蠢・キ喟convert_20081211231422
ブログを書いていて自分自身が一番楽しいのは、
OFFの日の報告だったりする。

しかし、OFFの日そのものは、
その日何をするかで苦闘し、
純粋に楽しい日ではなかったりする。

このアンヴィバレンス。

「実に深い…」



な、わけないですよね。


昨日から今日はプラネタリウムに行こうと思っていた。

プラネタリウムは都内にいくつかあるが、
HPを見る限りではサンシャインのがベストのように
思われた。

サンシャインのプラネタリウムは、3番組を順番に放映している。
それらは、いわゆる小中学生の頃に理科の課外学習で見に行った
教育的な内容とは趣を異にしている。

それぞれ「ロマンティック、迫力、ヒーリング」といった
コンセプトがあるように伺えた。

僕はロマンティックな番組、その名も
「柴咲コウ星空のLoveSong」を
一人で見に行った。

ところで、我が家からサンシャイン、つまり池袋へ向かうとすれば、

「新宿から埼京線or山手線で池袋」

というのが定石。

これは路線検索をすれば、まず最初に提示される乗り換え。

池袋に仕事ならば、この乗換えで確実に行く。

しかし、時は14時過ぎ。
プラネタリウムの開始時間は16時。
そして、ここ最近の僕は山手線沿線をよく利用している。

そんなことを京王線の車中で気づいた時、

「僕はまた山手線で良いのか?」

という問いが生まれた。

また、山手線と言えば、先週、僕を色々な駅が誘惑してきた路線でもある。

「このまま乗ってしまったら、心移りしてしまう危険性があるではないか。」

ということで、

「新宿→新宿3丁目→池袋」

という「サブウェイライン方針」をとることにした。

ここで鉄道に詳しい方はピンとくるだろう。
「新宿3丁目→池袋」は副都心線なのだ。

実は開通以来一度も乗ったことが無かった。
一度どこかの機会で乗りたいと思っていたのだが、
今日がそのチャンスと踏み切って、乗ってみた。

副都心線には急行がある。サブウェイに急行とは
なかなかのものだ。

時間短縮のため急行に乗ったのだが、一駅一駅を
味わうことが出来ず、各駅に乗ればよかったと後悔した。

こうした辺りが、鉄道の味わい方を知らない素人さを
露呈するところなのだろう。

ところで、話はまったく変わるが、EARCという学生大会が8月に行われた。
私は交通の担当で、卒業生と一緒に準備をしていた。
ある日のミーティングで、

「特急とかに乗って駅を通過するのは、駅に対して申し訳ない。」

そのようなことを、ある卒業生(鉄道好きな)が言っていた。

僕は駅に対して申し訳ないことをしてしまったのだ…

「まだ、プラネタリウムの話じゃないの?
行くまでの話はもう良いから、早くプラネタリウムの話をして。」

と、思われてきただろうか?

では、期待に応えて、

「サンシャイン到着?」

しかし、To be continued

別窓 | 道楽 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。