KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

理系?or文系?

sience_convert_20081216032358.jpg
仕事から帰ってきたら、
すぐ下の弟が開口一番に、

「兄貴、家族会議だ」

と言う。

「ハテ、何のことか?」

と思って訊いてみようとしたら、
間髪いれずに、来年高校2年生になる弟の理系か文系
それをどっちにすべきか意見を聞きたいと言ってきた。

今日、その弟は学校で3者面談をしてきた。
来年の選択授業をどう選ぶかで、理系コースか
文系コースかが決まる。

母親や学校の先生は理系を選んだほうが良いと
勧めたようだ。

それは将来、医療系や理工学部系を進路に目指すのが
良いだろうという意見があるからだ。

だから、文系という選択肢はない。
理系の中でも、物理を選ぶか生物を選ぶかで、
悩んでいた。

父は生物の教師ということもあってか、
断然に生物にすべきだと声高に主張していたよう。

そして、「家族会議だ!」と声高に叫んでいたすぐ下の弟は、
生物は独学でも何とかなるけれど、物理はそんな簡単にも
いかない。だから、物理だという強硬な主張だった。

肝心の当人はどうかというと、

「正直、どうしようか迷っている。でも、とりあえず理系なのかな?」

という状態だ。

高校1年生の時点で、この先の進路を見据えて授業を選択するというのは、
難しいことだろう。両方できれば良いのにと思う。

正直、高校2年で理系か文系かを選んで勉強したことが、
その後の将来を一生決定付けてしまうものでもない。

だから、本人がやりたい勉強をしたら良いのだと思う。
それで後悔したら、それもまた人生の貴重な経験なんだと思う。

こんな感じで言ったら、すぐ下の弟からは、物理をやっておくことの優位性を
説かれてしまった。

皆、善意と期待の表れで色々と自己主張したと思うが、
でも、やっぱりKGKで大切にしている「学生主体」なんだよなーと。

とは言いつつも、僕もいざKGKで「学生主体」をどう受けとめて、
学生たちと関わっているかな?と振り返らされた出来事でもあった。

別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。