KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

引継ぎ合宿

CIMG2455_convert_20081228003438.jpg
年内の最後の仕事が終わった。

写真を見ると劇をやってて楽しそうだよ!?
これも旧役員からの引継ぎで、大層なお仕事でした。


ところで、僕は来年度から実行委員会を担当する。

08年度の実行委員が自分たちの奉仕を
分かち合ってくれた時に印象に残った
言葉があった。

「この仲間と一緒に奉仕ができて本当に良かった」

良いチームを作ってきたんだなーと思った。

奉仕とは「何かをやった」という充実感よりも、
意外と同労者として一つのチームを作り上げてきた
充実感の方が大きかったりするのかもしれない。

実際、

「何かをやり遂げたっていうのは違うんだよね」

と言っていた。

そうなんだと思う。

やればやるほど、何かをやり遂げたというよりは、
それに至らしめた神の導きを思うんだろう。

また、できなかったことや課題にも気づくんだろう。

奉仕を終える時というのは、
神が委員会という一つの共同体を建て上げ、
その共同体を通してご自身の御業を為してくださった
という、神の業や導きを思うんだろう。

もちろん、奉仕を終えて、すぐに神を賛美できない
ということも他方ではあると思う。

また、実際にそのようにくすぶっている思いを胸に
秘めて、奉仕を終えていくという人もいるだろう。

僕は学生の時、そうしたくすぶる思いも入り混じりながら、
バトンを渡した。

こうした時は、暫し時が流れることを待つことも必要なんだろう。


09地区役員の働きがスタートした。

これからどうなるんだろうかという期待と
多少(?)の不安を抱きながら走っていく。

どうぞ、彼らの働きのためにお祈りして欲しい。

・実行委員会
・加入問題委員会
・世界宣教委員会
・全国協議委員会
・議長団

そのためには、まず、
この年末年始をゆっくりと休みませう。


別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。