KGKヒデ主事の徒然日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

多摩動物公園

20081028180503
今日は休みだったので、免許証の更新に行こうと府中の方へと向かった。
が、しかし。あろうことか、最寄り駅に着いてバスに乗ろうと時間を確かめたら、もう受付時間には間に合わない時刻となってしまった。家を出た時から『もしかしたら間に合わないかも』と内心心配はしていたが、現実そうなると、よもやの逆転サヨナラ負けを喫した気分だった。
肩から力が抜けつつも、『おいおい、そりゃあないよ?。電車賃が台無しじゃないか。俺は何をしにここまで来たんだ!』と、やるせない怒りが込み上げてきた僕は、我が家にいたら、ふて寝をしていただろう。しかし多摩霊園駅にいたためか、『もうこうなったら、もっと西の方に行ってやる!』とふて乗りをした。そして着いたのは、幼稚園児が遠足で来ていた多摩動物公園。

平日の昼下がりに一人青年が動物園。少々躊躇いを覚えつつも、門をくぐったら、そこには『時間なんて、あたしには関係ないもんね?』という悠々自適な動物たち。特にアフリカゾウときたら、『ワタシは牙に鼻を巻きつけて遊ぶんです♪』と言わんばかりのルンルン気分。彼女はもう二人の子がいるお母さんゾウなんだが…
僕は動物園でも『寝小屋に戻る前に一目!』とこれまた時間に追われていた。彼女のような生き方は、僕にはまだ遠いと、帰り道思ったのであった。
別窓 | 道楽 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| KGKヒデ主事の徒然日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。